カードの審査に落ちた!もう一度申し込んでもいい?

青ざめた女の人のイメージ
カードを使おうと思って審査に申し込んだのに、落ちちゃった・・・!
審査に落ちるなんて考えてもいなかったのに、どうしたらいいの!?

カードの審査に落ちてしまって、ショックを感じる人もいるかもしれません。
でもひとつのカード会社の審査に落ちたからといって、どこのカード会社も全部審査に落ちるということではないんです。

カードの審査に落ちたら、もう一度同じ会社に申し込んでみようと考える人もいるかもしれません。
でもその方法は、正直おすすめできません。
申し込んだ時の状況と何も変わっていないのに、また同じかk者に申し込んでもまた落ちる確率のほうが高いからです。
それにカード会社に申し込むと、申し込み履歴というのが残ります。
この情報は6ヶ月は消えないと言われているので、期間をあけてから申し込まないと審査に通ることは難しくなってしまいます。

それに違うカード会社に申し込んでみたら、あっさり審査に通ったという例もかなり多くあるので一度くらい審査に落ちたことなど気にしないで、違うカード会社に申し込んでみてもいいと思います。
審査に落ちるなんていうことは、珍しいことではありません。
申込む際にはもう一度、勤務状況や収入に間違いがないか確認して不備がないように注意して違うカード会社に申し込んでみましょう。

借金の相談、親にできない時は?

仲の良さそうな老夫婦のイラスト
もしも借金に悩んだら、一体誰に相談すればいいんだろう?
友達や親、会社の同僚や先輩など誰を思い浮かべますか?

知っている人には誰にも言いたくない、相談するなら全く知らない人がいいという方や、借金なんて自分の責任なんだからと一人で何とかするんだという方もいるかと思いますがまず最初に相談できる人と言えばやはり親です。
親は自分のことを一番よくわかってくれている、経済的にも年齢的にも安定しているので頼りになる存在です。
借金の相談は、できるのであれば親にまず相談するべきです。
親というものは子供が思うよりも、子供を大切に思ってくれています。
子供が困っていれば助けになってくれる、そんな存在です。

しかし、既に他界してしまっている、親が経済的に余裕がないので相談できない、性格的に合わない罵倒されるだけだと明らかな場合など相談できない場合もあるかと思います。
友達など、誰にも相談できないしたくないという場合は国民生活センターに相談してみてください。

借金の悩みは、一人で抱え込んではいけません。
例え直接的に借金がなくなるわけではなくても、誰かに相談すれば気持ちが楽になります。
一人で抱え込んでいるといつもはきちんと判断できることもできなくなって、ヤミ金に手を出してしまったりマイナスな考えばかりになってしまいます。

借金問題は、必ず解決できます。
一人で悩んでいるのなら、必ず誰かに相談してください。
あなたの力になってくれる人は必ずいます。

キャッシングの審査に落ちた!原因はもしかして・・・

何かに焦るサラリーマンイメージ

キャッシングを利用しようと思って審査に申し込んだら、落ちてしまった!
一体何故?
絶対に大丈夫だと思ったのに。
キャッシングの審査に落ちる原因ってなんなの?
あのキャッシング会社は審査が甘いって聞いてたのに・・・。

キャッシングの審査に落ちてしまった原因、それは人によって様々です。
しかし、キャッシング会社が審査する時に重賞視している部分があるのは確かです。

キャッシングの審査で重要視されるポイントとして代表的なのが
・他社への借入金額
・勤続年数
の2点です。

まず他社への借入金額ですが、当然他社への借入金額や借入件数が多ければ多いほど審査には通りにくくなります。
ほかのキャッシング会社にもそんなにたくさん借りているのに、まだお金が必要なの?と思われたり毎月の返済能力も十分ではないのではと思われるからです。
おまとめ専門のキャッシング会社ならまた話は別ですが、収入と月々の返済金額など無理があると考えられると審査に通るのは難しいでしょう。

次に勤続年数。
勤続年数を重視するかどうかは、キャッシング会社にもよります。
アルバイトやパートでも申し込めるキャッシング会社であれば、勤続年数はあまり関係がありません。
その場合は、日に何時間働いて月に何時間になるのか、時給はいくらか実家住まいかなど聞かれる場合もあります。
収入がないと返済することができないと思われるのは当たり前のことなので、勤務先や勤続年数は必ずチェックされます。

どちらの審査ポイントにしろ、借り入れ希望金額などによっても審査が厳しくなります。
極端な話ですがキャッシング会社が50万円ならOKだなと判断していても、あなたの希望借入金額が100万円以上だとしたら審査は厳しくなりますよね。
自分の勤務状況や生活環境をもう一度見直して、利用条件に合っているキャッシング会社に申し込んでみればアッサリ審査が通ったりするのでもう一度じっくり検討してみてもいいと思います。

キャッシングは金利が重要!

キャッシュカードと数字のイメージイラスト
キャッシング会社を選ぶ上で、最も重要なポイントはどこでしょうか?

・コンビニATMなどでいつでも借りられて返せる
・店員の対応が親切
・審査が早い
・即日融資してくれる
・審査が甘い
・月々の返済金額が少ない

などなど、気になるポイントはたくさんあります。
審査が甘いや、即日融資などが重要なポイントとしてあげる人が多いのではないでしょうか。
でも一番重要なポイントは、やっぱり金利です。

キャッシング会社を利用する前には、審査の早さや甘さ、即日融資できるかどうかばかりが気になると思います。
でも借りてからのことを、もっと重要ポイントとして考えなければなりません。

キャッシング会社にお金を借りる前に、月々いくら返せばいいのか確認すると思います。
3000円から、5000円から、10000円からなど会社によって違うと思います。
しかし月々の返済金額が少なければ少ないほど、楽で便利だということではないんです。
月々の返済は少ないけれど、その少ない金額の中で元金だけではなく利息も当然支払っています。
月々の返済金額が少ないからといって安心していると、いつまでたっても払い終わらないのです。
利息の分も考えると、少ししか借りていないはずなのに全額払い終わるのに数年かかるなんてことは全く珍しくないことではないんです。

キャッシングを利用するうえで、重要なのは金利です。
利息なんてどこのキャッシング会社でも、それほど違いなんてないだろうと思ってはいけません。
ほんの数パーセントでも金利が安いキャッシング会社を選べば、年間で支払うお金もグッと少なくなります。
まだキャッシングの契約をしていない人なら金利を重視して検討している会社を比較してみる、すでにどこか利用している人は借り換えを検討するなどして少しでも無駄に支払うお金を少なくするようにしましょう。

キャッシングは専業主婦でもOK?NG?

シチューを作った専業主婦のイラスト
専業主婦でも、キャッシングを利用するとこはできるのか?できないのか?
家庭を守る専業主婦の方でも、どうしてもお金が必要になってしまう事もあると思います。
急な出費は、会社員でも専業主婦でもよくあることです。

でも専業主婦の方の場合、仕事をしていない自分でもキャッシングを利用できるのだろうか?と不安に思う方も多いと思います。
答えは、利用できるところもあればできないところもあります。
申し込む会社によって、違うということです。

キャッシングを利用するのには、審査が必要ですよね。
その審査を行う上で、そもそも専業主婦の人は最初から利用することができませんと決まっている会社と旦那さんの同意や収入証明があれば借りることが出来るなど会社によって基準は様々です。
専業主婦だから、絶対に利用できないということはありません。

ただ注意しなければいけないのは、返済です。
専業主婦の方の場合、お金が必要になった時にキャッシングを利用しようと考える方の多くが家族(ご主人)にバレたくないと考えています。
キャッシングを利用することもバレたくないのなら、もちろん返済している事もバレたくないですよね。
でも専業主婦で自分に収入がないのだから、返済をするのには家族やご主人の収入から返済しなくてはなりません。
もしも返済が滞った時のことを考えたら、キャッシングを利用する前に相談できるならしておいた方が後々問題にもなりません。

今はキャッシングを利用していない人の方が少ない時代ですから、専業主婦だからといって一人で悩まずに家族に相談してみるのもひとつの手です。
キャッシングを利用する場合は、金利に充分気をつけて計画的に返済していきましょう。